【黒い砂漠モバイル】ワールド経営学⑦メディア地方実装後の新ルート考察

ブログを移転しました。

移転先は下記になりますので、お手数ですがブックマーク等の変更をよろしくお願いします!

また、ワールド経営に関する記事は新しいブログの方で加筆訂正しているので是非移動後読んでいただければ幸いです。

https://game-blog.work/

ワールド経営に今後実装される予定のメディア地方について概要の説明をします。
また、効率よくワールド経営ができそうなルートがありましたのでどれくらいの利益が出せるかシミュレーションしてみようと思います。

メディア地方の概要

メディア地方は通常のマップと同様に「メディア南部」と「メディア北部」の二つの地域に分かれています。

メディア南部地域

セレンディアマップの右側とメディア北部マップの下側に連結するマップ。 売買可能な拠点はタリフ村とアブン村とアルティノの3箇所。

メディア北部地域

バレノスマップの右側とメディア南部マップの上側に連結するマップ。 売買可能な拠点はクシャ村と遺跡発掘地の2箇所だが、遺跡発掘地は特殊な拠点となっている。 遺跡発掘地は、他の拠点のように入場できず、さすらい商人のモルコと同様にマップ上に売買を行えるNPCか配置されている(モルコと違い常時そこに配置されている)。

メディア地方で買える貿易品について

メディア地方で買える貿易品は以下の通りです。

拠点 購入可能な貿易品
アルティノ 装飾用鋼鉄ソード・派手な馬車の天幕・黒い破片
アブン村 頑丈なワードロープ・丈夫な馬車カバー・かわいい人形
タリフ村 銅飾りシャンデリア・派手なサイドテーブル・丸テーブル
クシャ村 壁掛けカーペット・ドラゴンの像・遺物の残骸
遺跡発掘地 高級クリスタル・不吉な黒水銀・不吉ながれき

ワールド経営で購入できる貿易品をメディア地方のみで網羅しています。

メディア地方とベリア、ハイデルの配置と移動に要する食料

メディア地方とベリア、ハイデルの配置と移動に要する食料は以下の通りです。 一部抜けがありますが、メディア地方内の各拠点間と、他地方の一番近い拠点との距離は載せました。

4等級 タリフ村 アブン村 アルティノ クシャ村 遺跡発掘地 ベリア村 ハイデル
タリフ村 4069.5 6016.5 8597 5248 14671.5 8921.5
アブン村 4069.5 3513.5 8327.5 8022 14402 0
アルティノ 6016.5 3513.5 8481 8175.5 14555 0
クシャ村 8597 8327.5 8481 3560.5 6839 17600.5
遺跡発掘地 5248 8022 8175.5 3560.5 9634.5 11298.5
ベリア村 14671.5 14402 14555 6839 9634.5 5015
ハイデル 8921.5 17600.5 11298.5 5826

メディア地方のワールド経営ルート案

ルート案は以下の通りです。

☆アルティノ→☆アブン村→☆タリフ村→遺跡発掘地→☆クシャ村→☆アルティノ

メディア地方はぐるっと一周可能なので☆の付いている拠点であればどこからでもスタート可能です。

新ルート案での利益と所要時間の見積もり

前回、ベリキャンについて計算したのと同様の方法で時間と利益を計算してみます。 前回同様に4世代馬車でレベル50を仮定します。

周回数及び売買する拠点数について

メディア地方一周するのに必要な食料は24,871なので、

81,100÷(24,871-5,000)=4.08

およそ4週できるようです。ちなみに5,000を引いているのは各拠点で購入できる食糧を想定しています。

その際に売買できる拠点数は4×5=20拠点になります。

売却できる貿易品数について

別途仕入れを行っており平均4種類を売る場合

20×4×400=32,000個となります。

別途仕入れは行わず平均3種類を売る場合

※購入したもののみ売るため平均すると購入した数と同じ数だけ売れるはずです。

20×3×400=24,000個となります。

利益の見積もりについて

※利益は20%として計算します。

平均4種類売る場合

32,000×33,000×0.2=211,200,000シルバーとなります。

平均3種類売る場合

24,000×33,000×0.2=158,400,000シルバーとなります。

売却に要する所要時間について

1週あたり10分+待機時間5分とした場合、1日のワールド経営の所要時間は、

1時間となります。

仕入れについて

ベリキャンの場合と異なり売却しながら全種類の貿易品を購入できるため、仕入れはそこまで頑張る必要はありません。

必要な在庫数

売却数-購入数なので、

32,000-24,000=8,000個になります。

このルートは全貿易品が購入できるルートのため、在庫の偏りは小さくなると予想できるので、各貿易品で仕入れが必要な数は、

8,000÷15=533個なので、ワールド経営入場2回分の在庫があればよいです。

所要時間

1回の仕入れにつき1分のワールド経営と5分の待機時間とした場合、

5×2×6=60分となります。 ※実際には仕入れする拠点変える際に移動が必要なためもう少し増える。

まとめ

売却にかかる時間と利益
所要時間:1時間
利益
 平均3種類の場合:211,200,000シルバー
 平均4種類の場合:158,400,000シルバー

仕入れを行う場合にかかる時間
 1日分の在庫を、確保する場合:1時間
 1週間分の在庫を確保する場合:5時間

このルートの利点について

全貿易品を買うことができるルートのため仕入れをしない場合でも、購入した分をうまく売却することができます。 また、仕入れをする場合も在庫が偏りにくいため、在庫の補給もそこまで時間をかけなくてもいいです。

数字だけ見るとキャンプからトレントまで行くルートより稼げないような気もしますが、安定はする気がします。実装したら試してみよう…

以上です。よい黒い砂漠ライフを!

【黒い砂漠モバイル】ワールド経営学⑥ベリキャンを算数で解く

ブログを移転しました。

移転先は下記になりますので、お手数ですがブックマーク等の変更をよろしくお願いします!

また、ワールド経営に関する記事は新しいブログの方で加筆訂正しているので是非移動後読んでいただければ幸いです。

https://game-blog.work/

ワールド経営で最も利益が出せるといわれる ベリキャン(ベリア村と西部キャンプを往復する方法)で得られる利益と所要時間を算数で求めるよ!

過去のワールド経営学の記事は↓からどうぞ!

概要

ベリキャンとは、ワールド経営で最も村と村の距離が短いベリア村と西部キャンプの間を往復し貿易品売買による利益を得る方法です。

この記事では、一日に使用できる食料と、ベリア村・西部キャンプ間の距離(消費食料)で往復できる回数の計算から順に利益や所要時間を計算していきます。
※経営レベル50、4馬車で行うことを想定して計算します。

本題

往復可能な回数について

ベリア村と西部キャンプの間を移動するのに必要な食料は、2711ですので、往復に必要な食料は、5422です。
※途中で食料を補給可能なのと、手動で最短ルートを通ることで使用する食糧を減らすことができますが一旦割愛します。

経営レベル50の時の1日に使用できる食料は、81,100です。

上記から、1日にベリア村と西部キャンプを往復できる回数は、

81,100÷5422=14.96…ここでは15回としておきます。15往復できるということは、ベリア村と西部キャンプでそれぞれ15回、合計で30回貿易品を売るチャンスがあります。

貿易品の売れる数の見込みについて

上で合計30回貿易品を売るチャンスがあることがわかりました。

では、貿易品はどれくらいの数売れるでしょうか?

ワールド経営学③貿易品の積み込み個数についてにて1回で平均4種類であることをお伝えしました。4世代馬車では1種類当たり400個の貿易品を売却できますので、売却できる数は…

30×4×400=48,000となるので、48,000個売れることが見込めます。

利益の見込みについて

上で48,000個売れる見込みであることがわかりました。

ワールド経営では貿易品売却時に平均で基準となる33,000シルバー+20%(0.2倍の利益)で売却することができますので、利益は…

48,000×33,000×0.2=316,800,000となるので、3憶1680万の利益が見込めます。

1日ベリキャンをやるだけで3億1680万シルバーを生み出すことができるのです。

必要な在庫数について

売るためには、売り物を用意する必要があります。

さて、売り物はどれくらい用意したらよいでしょうか。

売る数は上で求めた48,000個です。

用意できる貿易品は15種類あるので1種類当たりの必要な個数は

48,000÷15=3200個ずつ必要です。
※実際にはベリアで購入できるものはベリアでは購入できませんし、キャンプでも同様なので、15種類ではなく12種類で割るのが正しいですが、一旦15種類で計算します。

売り物を仕入れるのに必要な時間と費用について

上で各貿易品を3200個ずつ用意する必要があることがわかりました。

では、用意するのにかかる時間はどれくらいでしょうか。

  • ベリア村と西部キャンプで購入できるものは、ベリキャン中に購入できるため、用意するのは3村分(9種類)でよい。
  • ワールド経営1回につき待機時間5分と貿易品を購入するための時間1分で合計6分かかることにする。
  • 4世代馬車のため1回につき3種類を400個ずつ購入できる。

上の条件で必要な時間を計算すると

3200÷400×6×3=144分 売り物を集めるだけで2時間半くらい必要になります。また、費用については、

3200×3×3×33,000=950,400,000 10億シルバー近いシルバーを用意する必要があります。

売るのに必要な時間について

今度は売るのに必要な時間を計算します。

  • 15往復する。
  • ワールド経営1回につき待機時間5分と、2つの村で売却及び移動で5分、計10分かかるとする。

上の条件で必要な時間を計算すると

15×10=150分 こちらも2時間半くらい必要になります。

まとめ

ここまでの計算で出した時間と利益について

ここまで計算して求めた数字をまとめると…

1日ベリキャンをするために必要な時間は、

貿易品の購入2時間半+貿易品の売却2時間半=5時間です。

また、得られる利益は、 3憶1680万シルバーです。

時給計算すると6300万シルバーくらいですね。

割愛した条件を入れて計算した場合の時間と利益について

上で計算をする際に省いた数字を入れて再計算してみます。

  • 売却時に途中の村で食料を補給でき、手動で最短距離を進むことで食料消費を減らすことができ、1回当たりの消費食料は3500とする。
  • ベリア村と西部キャンプで購入できる貿易品は販売できる村が1村だけである(ほかの貿易品はベリア村と西部キャンプの両方で売れる可能性がある)ため、3つの村を回って用意しなければならない貿易品は多く、売れる数を15ではなく12で割った数を用意する必要がある。

計算は省略し、結果を下に記載します。

  • 往復回数:23回
  • 貿易品の売却数見込み:73,600個
  • 利益の見込み:485,760,000シルバー 
  • 仕入れに必要な時間:288分…約3時間
  • 仕入れに必要な費用:1,900,800,000シルバー(20億近く)
  • 売却に必要な時間:230分…約4時間
  • 時給:約7000万

以上です。

この数字は割とあっていて、過去に自分がベリキャンやった時の結果の抜粋↓

三か月前の私へ>行動力じゃなくて食料の間違いでは?

↑経営レベルが50になった翌日にやったベリキャンループの結果。

↑この時時給6000万くらいだったみたい。

最後に

ベリキャンをやるには大量の資金と時間が必要です。あと、非常に疲れます。

結構な回数をやって経営レベルと資金を稼ぎましたが、燃え尽きてその後2週間くらいワールド経営をさぼりました。

ベリキャンをやれる人は是非頑張ってみてください。
私は多分もうやりません

あ、忘れてた、5世代馬車が実装されたら、貿易品の売買できる数は倍になり、消費する食糧も倍になるので、半分の時間で同じ利益を出すことができる予定です。

以上です。良い黒い砂漠ライフを!

【黒い砂漠モバイル】ワールド経営学⑤領地で貿易品製作していいの?

ブログを移転しました。

移転先は下記になりますので、お手数ですがブックマーク等の変更をよろしくお願いします!

また、ワールド経営に関する記事は新しいブログの方で加筆訂正しているので是非移動後読んでいただければ幸いです。

https://game-blog.work/

お疲れ様です!

今日は領地で貿易品製作していいのかを説明していこうと思います。
※本記事で言う貿易品には特殊製作で作成する渦巻く〇〇は含みません。

定価66,000シルバーの品

貿易品製作の原価

古めかしい食器、快適な椅子、貴族ドレスそれぞれ、材料が55個×3種類と720シルバーが必要です。

材料は取引所でそれぞれ約500シルバーですので、1個当たりの作成に必要な費用は以下の通りになります。

材料を購入する場合

500×55×3+720=83,220シルバー

材料を自分で集めた場合

350×55×3+720=57,750‬シルバー

2019年12月21日追記)自分で集めた場合は費用が掛かりませんが、仮に材料を取引所で売却した場合およそ350シルバーの売上となるので、比較の際は上記の金額を使用しています。

売却額

ワールド経営で売る場合平均+20%で売れるので、以下の金額で売却できます。

66,000×1.2=79,200シルバー

製作してもよいか?

材料を購入してまで作ると……

赤字です。

自分で集めた材料で作る場合は……

一応シルバーの利益は出ますが、やるべきではありません。

2019年12月21日追記)もし材料を取引所に出品した場合は 57,750‬シルバー 入手できますので、それよりは利益出ますが 以下に書いてる理由で推奨しません。

75分と10,800‬食料を使用して作れる数が15個です。7人まで同時に製作できるので、75分で75600食料を使用し、同時に105個作れますが非効率的です。

正直、製作に使う材料があったら経営中に交換できるブラックパールや霊薬、討伐推薦書の交換に使用した方がよいと思います。

全力で貿易品製作したら食料もすぐ枯渇します。

一つ儲かる可能性があるとすれば……

さすらい商人のモルコに売る場合は、それなりに利益が出ます。

しかし、馬車の重量を圧迫するのと、モルコが出現したとしても買い取ってくれない場合もあるので、ほかの定価33,000シルバーの貿易品の売れる可能性を減らしてまで製作した貿易品を荷台に積む必要はないと考えています。

定価33,000と16,500シルバーの品は?

定価66,000シルバーの品よりも酷いです。

同じように計算して同じ説明したらつまらなくなるので割愛

まとめ

貿易品製作でワールド経営で売るものを作るのは非効率的なのでやめましょう。

せいぜい、図鑑が来たときにすぐ埋めたいけど在庫ない場合に製作するくらいでいいかと思います。

あと、特殊製作でできる渦巻く〇〇は普通に高利益なので作っても問題ないです。

以上です。

【黒い砂漠モバイル】ワールド経営学④仕入れって何?

ブログを移転しました。

移転先は下記になりますので、お手数ですがブックマーク等の変更をよろしくお願いします!

また、ワールド経営に関する記事は新しいブログの方で加筆訂正しているので是非移動後読んでいただければ幸いです。

https://game-blog.work/

お疲れ様です!

今回はワールド経営における仕入れについて説明しようと思います。

仕入れとは?

Wikipedia によると、

「仕入とは、消費者や小売業者、卸売業者などへ販売したり製品化する目的で商品・材料などをメーカー、卸売業者から購入すること。」

らしいです。

普通にワールド経営中に貿易品や特産品を買うのも仕入れと言えます。

しかし、今回の記事で扱う仕入れは後から売ることを目的に大量に購入して在庫を作ることについて説明します。

仕入れをする理由

前回 各村で買える貿易品は3種類なのに対し、売ることのできる貿易品は平均4種類とお伝えしました。

簡単に言うと、買う数より売れる数が多いので、事前に大量購入しそれを積み込んだ状態でスタートして売れるのに馬車になくて売れないと言うことを減らすのが目的です。

復習:貿易品売買での利益

前々回 貿易品の購入額はは定価の-4%〜+4%で、売却額は定価の+16%〜+24%と紹介しました。

それぞれ平均をとると売却時に20%の利益が出ます。

要するに売れれば必ず利益が出るということです。

仕入れ方法について

非常に簡単です。

仕入れをしたい貿易品がある村まで移動し、貿易品を購入してワールド経営を終了するだけです。

あとは必要な分在庫できるまでひたすらワールド経営の開始と貿易品の購入、ワールド経営の終了と5分の再入場待ちの待機を繰り返すのみです。

仕入れのメリット

売れたタイミングで必ず利益が出る。

1/6が利益になるので1億2千万シルバー分売れれは2000万シルバーは利益となります。

仕入れのデメリット

大きく二つあります。

一つ目は一時的に所持金が減る

仕入れして在庫として保管する個数にもよりますが簡単に数千万〜数億シルバーは簡単に突破します。

上でも説明した通り購入金額の2割は利益として入ってくるのですが、売れるまでは仕入れた分だけシルバーが減ります。

二つ目は時間がかかることです

ワールド経営には終了後5分間再入場はできません。

1時間仕入れしても10回くらいしか入場できず、4世代馬車でも4000個ずつ3種類程度しか仕入れることはできません。

いつか紹介しますが、べりキャンループと言われる方法でワールド経営をする際にはハイデル、グリッシー、デルペでそれぞれ2時間とか3時間とか仕入れをする必要があります。

何度かやりましたがとてもじゃないけど毎日なんてできない

まとめ

ワールド経営の仕入れについて説明しました。

売れたら利益は出ますが、一時的なシルバーの減少や時間がかかるなどの代償もあるので、仕入れをするかしないか、どれくらい在庫を用意するかなど考えてワールド経営で利益を出しましょう。

以上です

【黒い砂漠モバイル】ワールド経営学②-利益のからくり-

ブログを移転しました。

移転先は下記になりますので、お手数ですがブックマーク等の変更をよろしくお願いします!

また、ワールド経営に関する記事は新しいブログの方で加筆訂正しているので是非移動後読んでいただければ幸いです。

https://game-blog.work/

お疲れ様です。

前回の記事↓

前回の記事の↓の部分について実例と数字を出して説明しようかと思います。

特産品で得られる利益について

まずは、各村で購入できる特産品の一覧を示しておきます。

例えば、4等級馬車にベリア村の特産品「ベリアブドウ」を限界まで積み込み出発。その後、トレント村まで向かいすべて+400%で売却した場合を想定してみます。

馬車に積み込めるベリアブドウの数

馬車に積み込める重量÷ 1個当たりの重量 なので

6000÷92=65.22なので、65個積むことができます。

購入金額について

ベリアブドウ65個を1個当たり159,334シルバーで購入するため合計すると

65×159,334=‭10,356,710‬シルバー

売却金額について

ベリアブドウ65個を+400%で売却するため売却額は

65× 159,334 ×(100%+400%)=51,783,550‬シルバー

得られる利益について

利益は単純に上に書いた売却金額から購入金額を引くことで計算できます。

51,783,550-10,356,710=41,426,840シルバー

およそ4千万が増える計算になります。

特産品で得られる利益について

次に特産品についても計算してみます。

こちらも、4等級馬車を使用し、貿易品を1種類400個を売買した時を例に計算します。

購入金額について

購入金額は基準である33,000シルバーを基準にランダムで-4%~+4%の値段で購入することができます。
平均値である+0%の場合の購入金額は、

33,000×100%×400=13,200,000シルバー

売却金額について

売却金額も基準である33,000シルバーを基準にランダムで+16%~+24%の値段で売却することができます。

平均値である+20%の場合の売却金額は、

33,000*120%*400=15,840,000シルバー

得られる利益について

上で計算した売却金額から購入金額を引くと

15,840,000-13,200,000=2,640,000シルバー

およそ250万くらい増える計算になります。

特産品より貿易品の方が儲かる理由

上の例で計算した特産品は、ほぼ限界まで積み込んだうえで、ベリアからトレントまで行くため、貿易品の取引はできません。

そのため利益は上で計算した 41,426,840シルバー くらいが限界になります。

一方で貿易品については、ベリアからトレントまで次のルートで行く場合を例にすると…

ルート:ベリア→ハイデル→グリッシー→デルペ→カルフェオン→べア→トレント)

貿易品の購入についてはゴール地点のトレント以外の村で3種類を400個ずつ購入する場合、購入可能な貿易品の数は、

3×400×6村=7200個となります。
※なお、重量は1個あたり0.5なので重量は3600となり、オーバーしません。

この7200個を平均+0%で購入した場合の費用は、

33,000×100%×7200=237,600,000シルバー

となります。

また、これをすべて+20%で売却できた場合の売上は、

33,000×120%×7200=285,120,000シルバー

利益額は

285,120,000-237,600,000=47,520,000シルバー

特産品で計算した利益を超えました。

根本的な理由

特産品と貿易品の重量当たりの単価

特産品の重量1LT当たりの単価は1,700シルバー程度(デルペを除く)です。
貿易品の重量1LT当たりの単価は66,000シルバーです。

仮に貿易品1LTを+200%で売った場合の利益は13,200シルバーです。

この13,200シルバーの利益を特産品1LTで稼ぐためには
13,200÷1,700=100%+676%

となり、+676%で売ることができる場所で売却する必要があります。
※現在そこまで高く買ってくれる場所はありません。

まとめ

特産品と貿易品の売上をそれぞれ例を使って計算と比較をし、貿易品の方が利益を出せることを説明しました。

貿易品の方が重さ当たりの値段がかなり高いので、利益率が低くても金額にすると貿易品の方が利益が出せるということです。

次回は各貿易品は基本的に800個積んだらいい理由について説明しようと思ってます。

以上です。